2009/05/25~29 平日トレーニング(いずれもローラー台)

2008/05/25(月)  飲み会のためゼロ( ; _ ;)

  •  時間:1時間(Zone 2 118-127; Cadence 90~)
    • 20分:ノーマル   
    • 10分:テンポ(Zone3:127-146;Cadence:70-85)
    • 30分:ノーマル    

 

2008/05/26(火):出来ない可能性高

  • 時間:30分(ゾーン1)
    • リカバリーライド
    • 15 min: Zone 1 - 2 Cad 79-86
    • 30 min: Zone 3 - 4 cad. 98-108
    • 18 min; Zone 3 cad. 92-98
    •   2 min: Zone 4 cad 120-131
    【感想】 三日ぶりの自転車であったが、思った以上に脚が回った。48-21Tで、30分間Cadence 100を維持できたのはなかなか。18分間のZone3は、ギアを36-21Tにしたため。CS200cadをRaleighにとりつけ、一分毎のHRMとCADENCEを記録したので、別途グラフ化する。

 

2008/05/27(水)

  •  時間:1時間(Zone 2 118-127; Cadence 90~)
    • 20分:ノーマル 5 mim: Zone 1-2
    • 10分:テンポ  30 min: Zone 3, 4, 5
    • 30分:ノーマル 5 min: Zone 2
    •                         23 min: Zone 3 4
    •                            2 min: Zone 5
    【感想】昨日と同じく、48-21Tで30分はcad100rpmを維持できた。

         最初はHRM140であったが、最終的には150まで上昇する。

         HRM150で回すと、2~3分で限界がくる。

         しかし、HRM147~149であれば10分程度は維持できる。

         HRM146~はZone 4(LTトレーニング)となるが、実際には

         どうなっているのか?いずれにしろ、HRM146~150での

         耐久性が3週間後 向上しているか、検証を要する。

 

2008/05/28(木)

  •  時間:1時間(Zone 2 118-127; Cadence 90~)
    • 20分:ノーマル   6 min: Zone 2
    • 10分:テンポ     56 min: Zone 3 or 4
    • 30分:ノーマル 
    【感想】 今日は、安定した回転を維持できなかった。ブログに載せたグラフおよび1分毎のHRM、CAD共に、フラクチュエーションがほぼ全体にわたっている。また、100 rpm以上で漕げた時間は、10分にもみたない。95~100 rpmの時間は長かったが。 とりあえず、データはExcelで保存している。まだ、データ数が少ないため、統計的分析はできない。しかし、4週間程度蓄積ができれば、最初と最新のデータとの間で、有意な差が出ることを期待したい。

 


2008/05/29(金) お休みにしました

  •  時間:1.5時間(Zone 2 118-127; Cadence 90~)
    • 40分:ノーマル
    • 20分:テンポ
    • 40分:ノーマル